ゴウダブログ

ゴウダのサービスや住まいに関するノウハウをご紹介します

納得のいくプラン選定のために。太陽光発電はお早めのご相談を! /太陽光・蓄電池のゴウダ
住宅用太陽光発電

こんにちは!「太陽光のゴウダ」です。

先日もお伝えしたとおり、FIT(固定価格買取制度)認定の国に対する申請期日が1月10日と発表されました。
(太陽光10kW未満の場合。10kW以上は12月20日が期日。)

8-1.jpeg

太陽光発電は、申請年度の売電単価が10年間固定されます。

単価が年々下落を続けているなかで、少しでも高い今年度の単価「24円/kW(10kW未満)」を適用するためには、上記期日までに申請を完了させておかなければなりません。

またその前に、太陽光発電をスタートするには関西電力との接続契約も必要です。

そろそろ発表がなされるものと思われますが、例年通りであれば、11月頃にその申請期限を迎えることとなります。

8-2.jpeg

太陽光発電をご検討中のみなさまにとっては大変重要な期日となりますので、ぜひご確認をお願いいたします。

8-3.JPG

なお、期日は11月となる見込みですが、申請の際には「どのパネルを何枚載せるか」など、ある程度プランを決定しておかなければなりません。



太陽光発電システムは、一度設置すると何十年と長く使用するものです。
発電量シミュレーションなどを通してじっくり時間をかけて検討していただくためにも、9月中に一度ご相談にお越しいただくことをおすすめします。



詳しくは、ゴウダまでお気軽にお問い合わせください!



【お問い合わせはこちらから→https://www.goda-j.co.jp/systems/contact/