ゴウダブログ

ゴウダのサービスや住まいに関するノウハウをご紹介します

テスラの家庭用蓄電池「Powerwall」発売開始!ゴウダが認定施工会社に選ばれました!/太陽光・蓄電池のゴウダ
蓄電池

こんにちは!「太陽光のゴウダ」です。

今日はみなさまに、ビッグニュースをお届けします!

先日、電気自動車で有名なアメリカの自動車会社「テスラ(TESLA)」が、日本での蓄電池の設置を来年春より開始することを発表しました。

商品名は「Powerwall(パワーウォール)」。
圧倒的にお手頃な価格であること、そして、コンパクトでシンプルなデザインがPowerwallならではの特徴です。

5-1.jpg


また日本製の多くの蓄電池は、停電時には事前に指定した特定の回路にのみ電気を供給する"特定負荷型"ですが、このPowerwallは"全負荷型"。

蓄電した電気を分電盤全体に供給できる配線になっているため、停電時に家全体をバックアップすることが可能になります。
蓄電容量も13.5kWhと大容量、かつ5kWの高出力。そのため、停電時にも普段通りの生活を送ることができます。

このPowerwallは、テスラが認定した会社のみ「テスラPowerwall認定施工会社」として、日本での販売・施工が可能となっています。

そしてこの度!! 日本での販売実績や施工力・施工体制を評価してもらい
「ゴウダ株式会社」が日本で初の認定施工会社の一つに選ばれました。

5-2.jpg


明日10月19日(土)にオープンするゴウダの新ショールーム「くらしの創造館」にPowerwallの実物をご用意いたしますので、ぜひお気軽にお越しください。(https://www.goda-j.co.jp/blog/2019/09/post-60.html

Powerwallに関するお問い合わせは、お近くのゴウダまで!