ゴウダの
ワンストップ
ソリューション

ゴウダが誇る作る技術と包む技術を融合し、
新たな価値を提供いたします

組立から梱包、出荷までワンストップでサポート
業務効率改善やコスト削減に貢献します。

「包むことのプロ」、包装資材メーカーとして出発したゴウダには包むことへのこだわりと豊富なノウハウがあります。本来であれば別の業者に委託される「部品調達、組立」と「梱包、出荷」という工程をゴウダはワンストップサービスとして現実いたします。

ゴウダが提供する
ワンストップソリューション

  1. 1
    組立・梱包作業
    部品の調達から組立、梱包まで、ご要望に合わせて柔軟な生産体制を構築します。
  2. 2
    パッケージ・ラベル印刷
    包装資材やフォーム専用の印刷機を多種保有しているため、短納期・低コストを実現します。
  3. 3
    物流センター
    商品の保管・管理、検品、全国への発送業務までお任せください。

マスターライン事例のご紹介

制御機器及び交通信号灯

ゴウダの信号灯組み立て部門では、お客様からお預かりした部品をゴウダ社内で組み立て、完成した製品をゴウダのパッケージで梱包し、それをダイレクトに出荷先にお届けするというシステムをとっています。そのため、お客様は在庫を管理する手間が省けるだけでなく、納品の際のタイムラグを無くせるというメリットを得ることができます。

ブックサンプル

工務店がお施主様と打ち合わせをする際に、外壁やフローリングなど、カタログではわからない質感や色などを実際に確認するための「ブックサンプル」。
ゴウダではこのブックサンプルに必要な工程、使用される外壁材のカットから、台紙の印刷、それらの組み合わせ、梱包、出荷までの一連の作業を自社で完結することが可能です。

ご依頼から納品までの流れ

1
お打ち合わせ
お客様と設備、品質基準、納期などについての設定を行います。
2
スケジュールの作成・事前準備
お客様からの支給基材納入日、そして納入日を基点に納期と納品場所を設定します。
3
組立生産
組立生産を行い、品質管理でチェックが行われます。
4
梱包
組み立てられた製品を、段ボール箱に梱包します。
5
最終チェック
出荷管理責任者が、最終的なチェックを行います。
6
出荷
お客様からご指定の場所に出荷をします。